MENU

閉じる

附小っ子ダイアリー

2018/02/02(金)

4年生

総合

次の10年をイメージして

ブログ
2月1日に「二分の一成人式」へ向けた取り組みが始まりました。 「成人式」という言葉からのイメージを聞くと、子どもたちは、成人は「一人前」であると考えていることがわかりました。 すると、「二分の一」成人ということは「半人前」ということになります。 「大きな節目だけど、まだまだ半人前。この先どうしたら一人前になれるんだろう?」 これまでの歩みをふり返ったり、感謝をしたりという趣旨もありますが、今回は、子どもたちが10年後「立派な大人」になるために、思いを新たにすることを主眼に活動していきます。 3年生の「世界に一人だけの自分」から1年。子どもたちの成長した姿や気持ちが楽しみです。
ブログ一覧に戻る