education_mainimg

PTAの活動

TRメール登録はこちら

研究発表協議会について

教科用図書採択について

公開授業について

非常事態発生時の対応

いじめ防止基本方針

国立大学法人愛知教育大学

本校の研究

~ 平成27年度研究テーマ ~

「これからの社会を生き抜く子」の育成【第二年次】

各教科が設定した指導方法の工夫

テーマ設定の理由

社会的状況の急激な変化に伴って、先行きが不透明な社会に移行し、子どもたちの実態も変化しています。

そのような「これからの社会」の中で、これまでの学習とは異なる課題や問題、一律の正解が必ずしも見いだせない課題や問題に対して、自分が習得した知識や技能、考え方や学び方を基にしながら、自分なりに解決策を見いだすことができるような子どもに成長してほしいという願いを基にして、本研究のテーマを設定しました。

平成26年度より、「これからの社会を生き抜く子」の育成をテーマに置き、研究を進めてきました。第二次研究にあたる平成27年度研究では、「各教科が設定した指導方法の工夫」をテーマに指導理論を組み立て、その理論を踏まえた指導方法の工夫について、実践を通して検討を重ねています。