PTAの活動

TRメール登録はこちら

教科用図書採択について

実践研究発表会について

公開授業について

非常事態発生時の対応

いじめ防止基本方針

国立大学法人愛知教育大学

本校の研究

 

深い学びにつながる授業デザインをする視点での授業づくりと授業実践

附属名古屋小学校では、現在、研究の柱として、「深い学びにつながる授業デザイン」をする視点での授業づくりを行い、授業実践に取り組んでいます。 深い学びにつながる授業デザインとは、
・ 子どもたちがついつい学びたくなる、仲間と考えたくなる、やってみたくなる仕掛けや教材を考えること。 ・ これまでの授業や指導概念をもう一度見直すことや、新たな発想で授業を構想・立案すること。
このような授業実践を行うことで、深い学びが実現されている子どもの姿を明らかにしようとしています。

2019 実践研究発表会について